青春を思い出させる Summer Wedding

挙式レポート

Wedding Report

青春を思い出させる Summer Wedding

2015年8月1日 | Mr.&Mrs.Nishikawa

ライバル校のアメフト部選手と吹奏楽部だったというおふたり。
禁断の恋を実らせた、そんなおふたりの青春時代を思い出させる演出とご新婦様の大好きなひまわりをたくさんあしらったコーディネートで夏らしいパーティに。たくさんのゲストに来てもらうので、夏の雰囲気を楽しんでもらえるようにと一生懸命ご準備されました。

披露宴会場:
シェル ダジュール
挙式スタイル:
人前式

受付には大学生時代のご新郎様のアメフトのユニフォームと、ご新婦様の吹奏楽部の制服をボディに着せて飾られました。テーマであるひまわりをたくさん使ったグッズに、夏の雰囲気いっぱいの空間となりました。

暑さを心配されたおふたりは、受付時にカラフルな扇子をゲストの皆さまにお配りしてお出迎え。おふたりとの写真撮影時にも使用する目的です!

おふたりは列席いただいた皆様に夫婦となることを承認いただく「人前式」を選ばれました。受付でゲストの皆様から一輪ずつ挿していただき出来上がったラポールリングを持って笑顔で退場されます。

ご新郎様からはアメフト部にちなんでアメフトボールをトス!おふたりから幸せのおすそわけです。そして、受付で配られたカラフルな扇子を持って集合写真を撮れば、華やかな雰囲気に!

ご新婦様の希望で、ひまわりとライトブルーのクロスで季節感出しました。ゲストの方に夏を感じていただけるように考えたものです。

ウェディングケーキはオリジナルのものをデザインしました。おふたりの出会いにちなんで、アメフトのボールとユニフォーム姿の新郎新婦のマジパンが乗った可愛らしいケーキです!

ご新婦様のエスコート役にはサプライズでお母様をご指名。退場前にはご新婦様からお母様に向けたお手紙を披露いただき、感動的なシーンになりました。そのお手紙にあった、ご新婦様が初めて履いた靴を今でも取っていてくれたお母様。
そして、小学生の頃使用していたランドセルをお母様が大事に取ってくださり、ミニサイズにリメイクしてくれたものを想い出のアイテムとしてロビーに大切に飾っておられました。

再入場は和装で登場!ご新郎様がビールサーバーを担いでゲストをおもてなし。また、ご新郎様からのトスでアメフトボールをキャッチされた方に、後半の盛り上がりに向けて乾杯の発声をしていただきました!

ご友人による余興は、ご新婦様の大学同期の応援団総部によるムービー上映・演奏とチアリーディングです!吹奏楽の迫力ある演奏とダイナミックな応援団・チアリーディングのパフォーマンスに会場は大盛り上がりでした!

デザートビュッフェ時にはドキドキクラッカーをご用意。 宝探しの様にガーデンに隠された剣を見つけた方から樽に挿していきます!見事当たった方にはおふたりからプレゼントがありました♪

季節を感じるアレンジを様々なところで施した、さわやかな夏のパーティ。お付き合いされた大学時代を思い出させるような素敵な演出に会場は大盛り上がりでした。いつまでも末永くお幸せに。

ページトップへ

  • LINE